かがやき神戸 での仲間のみなさんの書道作品を紹介します

かがやき神戸は神戸市北区にある知的障害者を含む様々な障害のある高卒以上の年齢の方々の通所施設です。かがやき神戸の前身であるつくしんぼ共同作業所時代の1996年から、仲間のみなさんと文字を覚えつつ、また文字に不自由のない方とは伝えたい言葉を探しながら 書で表現してみるという活動を続けてきました。このページでは、皆さんの作品を少しずつ紹介していきたいと思います。

9月活動 皆さん頑張っていることは何ですか?

つくしんぼ

ゆめゆめ班 しょうたさん

 

しょうたさん、職員さんとお話しして考えてくださったのですね。

目から見る光と 確実な言葉はありませんが、穏やかな表情が増えてこられましたね。

なかなかしょうたさんの事は分からなかったのですが、「歩く」のが目標なのですね。

 

つくしんぼ

Kさん

減量 を連続して書かれました。10枚、もっとかな。

書かれて、ホワイトボードに掲示するたびに、この言葉、胸に突き刺さるような・・・

味覚の秋に ダイエットは厳しい!

でも、そう思ってKさんを見ると、なんだか前より、スッキリされたような。乙女の目標ですね!

Kさん、春から書道活動に連続参加されています。お弁当メニューも たけちゃんと二人で書かれていると聞きました。後のページにUPさせていただきますね。ホワイトボードに書かれる文字もとても上手です。

ぐりぃと OKさん

 

8月に池袋で公演をした時の感想をお願いしました。

新幹線での移動、暑い中での公演、きっと緊張されたことでしょうが、大成功!

日頃の練習の成果が出ましたね。

大きく主張した 劇 とうまくまとめた 大成功。楽しさが伝わってきます。

ぐりぃと

よっちゃん

 

よっちゃん、クラウンを仕事とするからこそ 出てきた言葉ですね。

大道芸、文字に強さや 踏ん張りがよく出ています。大の左払いと芸の最終画の右へ張り出し がよくバランス取れていて、心に迫ってくるようです。

 

つくしんぼ しょうたさん

頑張っているもの、得意なもの、で選んだ言葉です。

しょうたさん、ボーリングが上手なんだそうです。勢いよく リズム感のある作品になりました。沢山 ピンが倒れそう!

しょうたさんのボーリングの写真もあるそうで 見せていただくのが楽しみです。

 

谷上支援センター Mさん

馬は キタサンブラックが 今強いのだと教えてくださいました。北島三郎さんの馬で 2016年 沢山勝っているんですね。

競馬のレースも全部教えていただきました。秋は菊花賞。

作品の方は しっかりとした運筆でよく書けています。菊花賞、もうすぐ開催です。

7月夏の活動

ぐりぃと

NK2さん

大きく育ったナス 形は悪くても?のびのび育った姿にそっくり。

茄 で 自由に筆を動かしながらも 子でしっかり安定させて 元気に育ったなすを表現できています。

 

つくしんぼ

Oさん

二回目の参加でこんなに大きく生き生きとした魚ができました。

Oさんは筆を握るのがとても困難なのですが、リハビリの先生がとても良い補助具を作ってくださっていました。

残念ながら補助具を付けた筆が情けない状態で、墨量を増すことができなかったのですが、やる気もばっちり!動き出すような魚が表現できました。

つくしんぼ

Kさん

力強い線質が特徴のKさん。自分のリズムで強い線を生かして、とても良いまとまりです。

 

鱧はなかなかさばくのが難しい魚だそうですね。関西の夏は鱧料理。私は、今関東に住んでいるのでなかなか鱧をいただくことができません。関西と関東、食文化の違いがあるものですね。

 

谷上地域支援センター

Mさん

とても書道が上手なMさん 筆遣いが上手で、転節、はね、とても正確に書かれます。この多字数をばっちり決めて書かれました。

神戸港開港150周年記念行事がたくさん企画されていますね。夏は花火大会 バルク船の公開 盆踊りパレード イベント続き!楽しみですね。

 

つくしんぼ

ゆうたさん

ふんわりと軽やかにとんぼが書けました。体位を保つのにもエネルギーがかかっているのですが、そんな状況は想像もできない 柔らかなイメージを持たせてくれています。

筑紫が丘、小倉台のベランダに赤とんぼが止まっていたり、六甲山を散策すると、銀ヤンマ、オニヤンマに出会えたり そんな風景を見ているようです。

 

つくしんぼ

合作

本施設横に 念願のショートステイ とまり木

が完成。

Mさん、Bさん、Kさんに合作で作っていただきました。どちらも 素敵です。家族の皆さんも利用者さんもホッとできる憩いの場所になりますように。

3月に北野町で個展を開催しました

書のアール・ブリュッド 型にはまらず、そのままの気持ちを

入口風景 万歳がお出迎え
入口風景 万歳がお出迎え

さわやかな 一面を作れました。

 

NK2,くーにん、塩見さん

の三作品

春ののどかな風景ができました。

『地蔵』は やまのまちのやきもち地蔵。

蒲公英(たんぽぽ)、軽やかにのびやかに、かつ のんびりと。

お雛様の季節をイメージして

こんな可愛い人形たちも お出迎えしています

 

餅田さん『笑』 馬袋さん『満開』 良さん『命』
餅田さん『笑』 馬袋さん『満開』 良さん『命』

 

這いよれ

 

いつもアニメシリーズを精魂込めて書かれている あっくん。

声優 と 這いよれ

で熱い思いを感じてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐりぃと ぶっちょさん

『こんにちは』

なんだか きちょうめんに 左に縦線を並べました。

ぶっちょさんの 姿勢を正して、元気に声をだして言う、『こんにちは』の明るい声が響くようです。

目標

ゆめゆめ班 しょうたさん

 

「まわりのひとと きょうりょくする」

2015年8月の制作ですが、職員さんとしょうたさんが目標を書いて掲示されているのを見るとうれしくなります。

つくしんぼ ゆめゆめ班 良太さん 春菜さん 将太さん 裕太さん 

吉本 春菜さん「おとうと」
吉本 春菜さん「おとうと」
足立 将太さん「ゆび」
足立 将太さん「ゆび」
清水裕太さん「かぼちゃ」
清水裕太さん「かぼちゃ」

ゆめゆめ班 の皆さんは 書道時間に体調や気分を合わせて、筆を握るところから努力が始まります。好きなことは何かな?と職員さんと考えた言葉です。気持ちが伝わってよかった!おめでとうございます。

見学の様子や表彰式の写真を送ってくださいね!