かがやき神戸 での仲間のみなさんの書道作品を紹介します

かがやき神戸は神戸市北区にある知的障害者を含む様々な障害のある高卒以上の年齢の方々の通所施設です。かがやき神戸の前身であるつくしんぼ共同作業所時代の1996年から、仲間のみなさんと文字を覚えつつ、また文字に不自由のない方とは伝えたい言葉を探しながら 書で表現してみるという活動を続けてきました。このページでは、皆さんの作品を少しずつ紹介していきたいと思います。

新年おめでとうございます 今年もよろしく

2018年

いぬどし 

今年も 家族会さんの干支の絵馬が届きました。

 

新年初の活動は1月25日、26日です。

寒い日々が続きますが 皆様と元気に書が書けますことを願っています。

 

谷上支援センター

Mさん

新年用に 昨年秋に早々と 書いてくださっていました。

 

一画一画を丁寧に書かれ、字数が多い時は、まとめ方もよくかんがえられています。

平成30年 今年もどんな作品を作ってくださるかとても楽しみです。

 

谷上支援センター Kさん

 

2018年はいぬどし。干支のいぬは戌。

一文字を落ち着いて書かれました。いつも多字数で文章を書かれていますが、干支を全部書いてみようかな・・

と 興味を抱かれていました。

いつもと違う事をちょっとやってみるのも楽しいですね。

 

 

 

 

 

2018年の抱負

つくしんぼ 明大さん

今年もアニメタイトルとタイガース応援メッセージを沢山書かれました。いつも、書くのは全力で取り組まれましたね。

来年の目標は 「元気で楽しく」

 

シンプルだけど、健康管理して仕事も生活も楽しく過ごすこと、私もほんの少し過ぎますが、楽しんでいただける活動ができるように努力していきたいと思います。

 

 

 

 

 

つくしんぼ しょうたさん

 

目がみえないしょうたさん。書道に来られる時も穏やかになられ、最近は書くことに意欲を感じると、職員さんが言われています。

自分で何かを表現しようと 積極的に手を動かしてできた「あるく」です。

 

 

 

 

つくしんぼ さえこさん 

「コンサートに行きたい」

ヘイセイジャンプ?嵐?

コンサートに行ってみたいですよね。情報を仕入れて、チケットを取るのも難しいですよね。沢山のハードルがあると思いますが、願いがかなうと良いですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つくしんぼ

しゅんたさん

大きく大胆な動きが 太鼓 の大きな響きととてもマッチしています。最近は 短時間勝負で 集中して書いて仕上げられています。

 

12月 寒い季節の鍋材料は?

ぐりぃと チュン君 「豆腐」NK2 「キムチ鍋」

 

気温も1桁となり、冷え込んできましたね。キムチ鍋、あったまりそう。

唐辛子で赤いキムチに白い豆腐、ぐつぐつ煮えている様子が浮かびますね。

ちょっとひょうきんなキムチ鍋とがっちりした大きな豆腐の相性がとても良い気がします。

 

 

 

ぐりぃと いけっちさん

点画や払いにとても気を付けて書かれました。バランスも線質もとてもよくできています。

キムチ鍋の赤、白に緑が加わりました。

とても鮮度良く鮮やかなグリーンをイメージさせてくれる「春菊」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐりぃと よっちゃん

よっちゃんの言葉選びには感心させられます。

自分が表現してみたい漢字選びが本当に上手!

線質が肉太で、柔軟に書けています。 蒟蒻の素材にぴったりです。

どの鍋にも必要なこんにゃく。文字とともに存在を とても主張できています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

谷上支援センター Mさん

 

「冬銀河」俳句の冬の季語 冬のさえわたった空の銀河「天の川」のこと。細かい星々の密度が濃くなる秋の銀河に比べ、白い帯状の光は弱まるが、銀河とその周辺に見られる明るい星の数は冬の方がはるかに多い。

この 説明を読んで 書かれた文字です。

線の強さも、はね、払いも上達されて、冬の星の輝きを上手に表現されました。

3文字を まとめることも この一年でとても上手になってきました。

星は 松本先生の解説でプラネタリウムを見せていただいているので、身近な言葉に感じられたのかもしれんませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月活動 皆さん頑張っていることは何ですか?

つくしんぼ

ゆめゆめ班 しょうたさん

 

しょうたさん、職員さんとお話しして考えてくださったのですね。

目から見る光と 確実な言葉はありませんが、穏やかな表情が増えてこられましたね。

なかなかしょうたさんの事は分からなかったのですが、「歩く」のが目標なのですね。

 

つくしんぼ

Kさん

減量 を連続して書かれました。10枚、もっとかな。

書かれて、ホワイトボードに掲示するたびに、この言葉、胸に突き刺さるような・・・

味覚の秋に ダイエットは厳しい!

でも、そう思ってKさんを見ると、なんだか前より、スッキリされたような。乙女の目標ですね!

Kさん、春から書道活動に連続参加されています。お弁当メニューも たけちゃんと二人で書かれていると聞きました。後のページにUPさせていただきますね。ホワイトボードに書かれる文字もとても上手です。

ぐりぃと OKさん

 

8月に池袋で公演をした時の感想をお願いしました。

新幹線での移動、暑い中での公演、きっと緊張されたことでしょうが、大成功!

日頃の練習の成果が出ましたね。

大きく主張した 劇 とうまくまとめた 大成功。楽しさが伝わってきます。

ぐりぃと

よっちゃん

 

よっちゃん、クラウンを仕事とするからこそ 出てきた言葉ですね。

大道芸、文字に強さや 踏ん張りがよく出ています。大の左払いと芸の最終画の右へ張り出し がよくバランス取れていて、心に迫ってくるようです。

 

つくしんぼ しょうたさん

頑張っているもの、得意なもの、で選んだ言葉です。

しょうたさん、ボーリングが上手なんだそうです。勢いよく リズム感のある作品になりました。沢山 ピンが倒れそう!

しょうたさんのボーリングの写真もあるそうで 見せていただくのが楽しみです。

 

谷上支援センター Mさん

馬は キタサンブラックが 今強いのだと教えてくださいました。北島三郎さんの馬で 2016年 沢山勝っているんですね。

競馬のレースも全部教えていただきました。秋は菊花賞。

作品の方は しっかりとした運筆でよく書けています。菊花賞、もうすぐ開催です。

ぐりぃと ロン君

もうすぐ師走。この秋は 暑差が続いた後、台風が来てあっという間に寒くなってしまいました。

イチョウが 地面と大空に黄色く映え もみじの真っ赤な色とコントラストがとても綺麗です。

六甲山の紅葉も今が見どころでしょうね。

ロン君の紅葉、大きな自然を感じるような ストレートに表現されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

谷上支援センター ようこさん

 

漢字をしっかり覚えて、筆順もご自分で確かめながら書かれました。随分上達されたと感心しています。

犬、猫、動物たちの里親を探したいのだと この言葉を選ばれたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月に北野町で個展を開催しました

書のアール・ブリュッド 型にはまらず、そのままの気持ちを

入口風景 万歳がお出迎え
入口風景 万歳がお出迎え

さわやかな 一面を作れました。

 

NK2,くーにん、塩見さん

の三作品

春ののどかな風景ができました。

『地蔵』は やまのまちのやきもち地蔵。

蒲公英(たんぽぽ)、軽やかにのびやかに、かつ のんびりと。

お雛様の季節をイメージして

こんな可愛い人形たちも お出迎えしています

 

餅田さん『笑』 馬袋さん『満開』 良さん『命』
餅田さん『笑』 馬袋さん『満開』 良さん『命』

 

這いよれ

 

いつもアニメシリーズを精魂込めて書かれている あっくん。

声優 と 這いよれ

で熱い思いを感じてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐりぃと ぶっちょさん

『こんにちは』

なんだか きちょうめんに 左に縦線を並べました。

ぶっちょさんの 姿勢を正して、元気に声をだして言う、『こんにちは』の明るい声が響くようです。